<< * ラベルも素敵ね。 南紀白浜... * 台風の風に吹かれて一人旅。... >>
* 台風の風に吹かれて一人旅。 南紀白浜 円月島
江津良漁港
f0225276_10484249.jpg


江津良漁港は海水浴場の隣にある小さな波止場です。防波堤に座っていつまでも海を眺めていたい。。



f0225276_1104341.jpg

左に浮かぶのは、白浜のシンボルとして親しまれている円月島です。島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれているそうですよ。

Wikiによると、「島の大きさは南北130メートル、東西35メートル、高さ25メートル。特徴は島の中央に海蝕による円月形の穴(海蝕洞)が開いていることで、これが名称の由来になった。大潮の干潮時には、腰ぐらいが海水につかるぐらいで歩いて渡ることができる。近くの白良浜に比べ透明度は格段に高く、魚種も多く見られる。円月島の周りにはタコやイカなどが生息。島内の潮溜まりにはハタンポの大群が生息しており竿をいれると入れ食い状態である。さらにトコブシも取れる。またウニが多く生息しており、刺さる危険性がある。
近年、風波による岩の崩落が進んでいる。これに伴い、白浜町は2009年7月より、管理者の許可なく円月島に近づかないよう呼びかけている。2010年10月に測量を行った結果、橋の部分に強い地震に対する耐久性がないことが判明したため、2011年秋以降に補強工事が行われる予定である。」


魚の種類が豊富だから、グラスボートが浮かんでいるのですね。雨が降ってくる前に撮影を済ませたかったので、大急ぎで白浜をまわりました。グラスボートに乗りたかったなー。
f0225276_10592998.jpg



龍のグラスボートも浮かんでますよ。(*^▽^*)
f0225276_1181756.jpg



私の撮った夕暮れの円月島は、お天気が悪いので全く綺麗ではありませんが、円月島に沈む夕陽は「和歌山県の夕日100選」に選ばれるくらい美しいらしいですよ。
f0225276_11151189.jpg




f0225276_129769.jpg




円月島(えんげつとう) 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
宮城道雄「浜木綿」
グラスボートはこちら 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
[PR]
by happy__bear | 2011-05-29 12:12 | 和歌山  | Comments(0)
<< * ラベルも素敵ね。 南紀白浜... * 台風の風に吹かれて一人旅。... >>